【うまい!】かにしゃぶ通販!おすすめランキング

【うまい!】かにしゃぶ通販!おすすめランキング

 

かに料理といえば、色々ありますけど、わたしはやっぱり「かにしゃぶ」が大好きなんですよね。

家族でカニ好き

 

かにしゃぶのプリップリの食感と、口の中にあふれ出てくる味がたまらないんですよね。

 

かにしゃぶは、やっぱり北海道など北国のカニを通販で買うのが一番ですね。

 

 

通販で買えば鮮度が高いまま自宅に冷凍で届くので、北海道などで食べるのと引けをとらないくらいうまいですよ。

 

というわけで、わたしのかにしゃぶ通販のおすすめのお店をご紹介しますね。

 

ボタン

匠本舗 【最高級バルダイ種】生大ずわい「かにしゃぶ」むき身満足セットの特徴

希少な大ズワイガニが楽しめるかにしゃぶセットです。

大ズワイガニは、その名の通り大きなズワイガニなのですが、全体の2%程度しかとれない、貴重なズワイガニです。
大ズワイガニは、身が大きく、プリップリの食感と、濃厚な味わいが楽しめますよ。

価格 価格は詳細ページにて円
評価 評価5
備考 最高級の大ズワイガニを味わうならこれ

 

かにしゃぶ食べ比べ

かにまみれ「極上ふわとろカニしゃぶ!贅沢な利き蟹セット(生タラバvs生ズワイ食べ比べ♪)」の特徴

かに通販「かにまみれ」のこのセットは、生タラバと生ズワイを食べ比べできてしまう贅沢なセットです。

せっかく蟹を楽しむなら、ズワイガニとタラバガニ、両方をしゃぶしゃぶしてみて、どちらが美味しいか比べてみたいところですよね。

価格 価格は公式ページにて円
評価 評価4.5
備考 ズワイガニとタラバガニ、両方をしゃぶしゃぶするならコレ

 

かにしゃぶ色々な部位

北国からの贈り物「蟹しゃぶ食べ放題1kgセット(ズワイガ二)」の特徴

ズワイ蟹の全ての部位を、食べやすくカットしてあるセットです。

蟹しゃぶに一番合っているのは、やっぱり脚の部分だとは思いますが、それでも、色んな部位をはしゃぶしゃぶできるのは嬉しいですよね。

価格 価格は詳細ページにて円
評価 評価4
備考 ズワイ蟹の全ての部位を食べつくすなら

 

ランキングは、わたしの独断で決めていますが、上質なかにしゃぶ用のカニが買えますからご安心を。

 

加工されてすぐ冷凍されたものなので新鮮ですし、価格もスーパーなどで買うよりも品質がいいものが安く買えます。

 

何より、スーパーで買うよりも鮮度が違うなと思います。鮮度が落ちると美味しくなくなってしまいますから、重要なポイントですよね。

 

かにしゃぶを通販で買うときのポイント

 

かにしゃぶを通販で購入するときのポイントですが、やはり、蟹がしゃぶしゃぶしやすい形、つまり「むき身」に加工してある商品かどうかがポイントですね。

 

かにしゃぶ

 

その点、かにしゃぶ用で売られているものは、むき身になっていますから、冷凍されているのを解凍して、すぐに蟹しゃぶしゃぶが始められるのいいところです。

 

ですから、かにしゃぶ目的で買うのでしたら、蟹を丸々一匹買うよりも、カニしゃぶ用の形になっているものを通販購入されるのがおすすめです。

 

ズワイガニなどをを自分で調理バサミなどを使って、しゃぶしゃぶしやすい形に加工するのは大変です。

 

タラバガニなどの大きな蟹の甲羅や殻は、とても厚みがあって硬いですし、から、手が痛くなってしまいます。

 

かにしゃぶ通販でガッカリしない方法

 

せっかくカニをお取り寄せしても、カニが小さい、身が細っているなどの理由で、ガッカリしてしまうこともあるようです。

 

そのようなことにならないように、かにしゃぶ通販でガッカリしない方法を書いておこうと思います。

 

まずは、「訳あり」と目立つように堂々と書いてあるものは、届いてガッカリする可能性があるので、避けておいた方がいいでしょう。

 

訳ありと書いてあっても、必ずしも小さかったり身が少ないとは限りませんが、訳ありの理由がよくわからないのは避けておいた方がいいでしょう。

 

もちろん、蟹だったら何でもいいし、食べられればなんでもいいのでしたら、安さ重視でそういったものを取り寄せてもいいかもしれませんが。

 

普通は、それなりのサイズのある大きなカニが食べたいものだと思います。

 

せっかくお取り寄せするのに、身が小さい残念なカニが届いたら嫌ですよね。

 

「訳あり」と書いてあっても、「脚が折れていますが、身は大きいいです」と書いてあるのだったらまだいいですが、訳ありの理由が明確でないなら、そういったかにしゃぶ通販のお店は避けておいた方がいいでしょう。

 

かにしゃぶのお取り寄せには、どういうお店を選べばいい?

 

例えば、上でもご紹介してしいる匠本舗のように、大ズワイガニをお届けすると書いてあるのだったら、普通に考えたら小さいカニが届くことはまずあり得ないはずですし、安心して買えると思います。

 

もし、大ズワイガニが届くと書いてありながら、小さいカニが届くようでしたら、さすがにトラブルになると思いますし、そうなるとお店側に商売の支障がでてきます。

 

今は、インターネットで口コミやお店の評価が広がるのが早いですから、お店側も悪い評判が広がることがないように慎重にやっています。

 

ですので、長年商売をやっているようなネットショップでしたら、商品ページと明らかに違うような、購入した人が「騙された!」と思ってしまうようなカニが届くことは、あまり考えられません。

 

運営がしっかりしていそうなお店を選びましょう。

 

 

かにしゃぶ用のおすすめの食べ方

 

やっぱり北海道など北国のかにを通販で買えるのは、嬉しいですよね。

 

かにしゃぶは半生くらいで食べるのが最高に美味しいと思っています。

 

あんまりしゃぶしゃぶしすぎると、蟹の身が固くなってしまうので、あんまりおすすめはしませんね。

 

かにしゃぶは、色んなタレに付けて食べると美味しいですよ。

 

ポン酢とか味噌だれとかも合いますし、少し辛くして食べるのも美味しいですよ!

 

通販で買ったかにしゃぶ用の脚を鍋でいただく

 

カニの脚を、色々な食べ方で食べる

 

カニしゃぶ用の蟹は、チャーハンや蟹鍋、かにすきにしても調理しやすい形になっているのでいいですよ。

 

 

わたしはカニが大好きなので、かにしゃぶを買うついでに、丸ごと一匹のズワイ蟹姿やタラバ蟹姿なども購入します。

 

なんといっても、姿で買えばカニ味噌まで楽しめますからね。

 

あとおすすめなのは、カニしゃぶと一緒に蟹の味噌汁を飲むのもおすすめです。

 

まさに蟹が大好きな人専用の蟹ずくしコースですね♪

 

後は、少しかにしゃぶ用の脚を残しておいて、翌日にカニグラタンを作るのもおすすめです。

 

これもファミレスのカニグラタンと違って、蟹の身が大きなグラタンが食べられるので、非常におすすめです。

 

カニの食べ方については、こちらも参考になりますよ
カニの食べ方:クックパッド

 

かにしゃぶの定番、ズワイガニの種類について

 

かにしゃぶでもよく食べられるズワイガニには、大きく分けると3種類があります。

 

  • 紅ずわい蟹
  • スワイガニ(オピリオ種)
  • 大ズワイガニ(バルダイ種)

 

です。

 

一般的によく出回っているのは、オピリオ種です。

 

大ズワイ蟹は、見た目そのものはオピリオ種のズワイガニとそっくりなのですが、やはり大きさが違います。

 

大ズワイガニ(バルダイ種)の味は、身が大きい分、やはり肉感があって食べごたえがあります。カニ味噌の量も多いので、濃厚なカニ味噌を味わいたい方にもおすすめですよ。

 

大ズワイガニは、やはりとれる量が少ないので、貴重な蟹だと言えます。ぜひ一度は食べてみてください。

 

かにしゃぶを通販で買った人の口コミや感想

わたしは、毛ガニとズワイガニの違いもわかっていなかったんですが、個人的にはズワイガニの方が好きですね。

 

毛ガニが大分類で、その中にズワイガニとかタラバガニがあるのかと思っていたのですが、そういうわけでもなかったみたいです。

かにしゃぶを通販で買う時は、必ず一緒に丸ごと一匹の毛ガニも買っています。

 

まるごと一匹の毛ガニを買うと、毛ガニをまるごと、楽しめるので本当におすすめです。

 

カニの甲羅をつかって、そこにカニ味噌と併せて調理して食べるのもまたカクベツな気分になります。

 

生きていてよかったと感じられる瞬間です。

昨年、小学校3年生と5年生、それに夫と家族旅行で北海道に行ってきたんです。

 

その時に、北海道のお店でカニが本当に忘れられなくて。

 

実は、子どもたちも同じように思っていたみたいで。北海道からカニを取り寄せることにしたんです。

 

夫には内緒にしておいて、届いてから「今夜はカニだよ」って教えてあげました(笑)

 

そしたら、「今夜はカニなんだって〜?」なんて嬉しそうに会社から帰ってきました。

 

本当は、カニをもっと食べられるように、もっと残業代を稼いできて欲しかったのですが(笑)

 

家族で食べるかにしゃぶはやっぱりいいですね。カニが丸ごと買えるのも通信販売のおかげで、本当に感謝しています。

以前、12月に長野のスキー場に行ってきたんですが、そのときに泊まった宿の夕食で、かにずくしコースを食べたんですね。

 

わたしは、カニはまあまあ好き程度だったんですが、かにしゃぶは特にうまかったんですよね。

 

それから、かにしゃぶを自宅でやるために、蟹を取り寄せるようになりました。

 

かにしゃぶがしやすい、ポーション型のカニ脚を取り寄せできるのが、やはりありがたいですね。調理するのが面倒なので、蟹を姿で丸ごと買うのは、自分では考えられないです(笑)

 

蟹の味噌汁とかは、定番でうまい料理なので、蟹と味噌が合うことわわかっていたのですが、かにしゃぶを味噌だれに付けて食べると本当にうまいんですよ。

 

醤油系のタレでもいいかもしれませんが、自分は断然味噌だれですね。

 

あと、ごまダレもかなり美味しいですので、そっちも試してみて欲しいです。

美味しいものを食べるのはやっぱりストレス解消になりますよね。

 

我が家では、毎年お正月にカニを食べるのが恒例行事となっています。

 

中でも人気なのは、かにしゃぶですね。

 

かにしゃぶは蟹の味と食感がかなり活かされる食べ方ですよね。蟹が好きな人には特におすすめの食べ方です。

 

うちのオババは、カニはそれほど好きではなく、普通くらいだったようなんですが、かにしゃぶは食感が気に入ったらしく、お正月には喜んで食べていますよ。

 

水々しくて柔らかいカニは、お年寄りにも食べやすいのかもしれませんね。

先月、都内にかにしゃぶを食べにいってきました。

 

表参道からちょっと行ったところにある、ちょっと洒落たお店です。

 

かに料理としては、ちょっと値段が高い気もしたのですが、まあ元々カニはどちらかというと高級食材な気もしますから、良しとします。

 

わたしたちは予約しないで行ったのですが、予約していないとすぐには席にはつけないみたいだったので、ちょっと時間を置いてから再訪して、ようやく席に付くことができました。

 

驚いたのは、蟹の料理で、食べたことがないような調理法の料理が数多く出てきたといことです。

 

やはり高級なお店だけにさすがといったところです。

 

かにしゃぶも出てきたのですが、わたしはその時かにしゃぶを初めて食べたんですよね。

 

かに料理の中では、これが一番うまいと思いましたね。

 

それからというもの、正月とか年末の冬休みに入ったあたりに、かにしゃぶが食べたいなぁと思って、早速通販でお取り寄せしました(笑)